クリアネオ 口コミ

クリアネオの口コミまとめ

 

良い口コミ

  • 新しく発売になった商品として紹介されていたのを見て、ちょっと試してみようという軽い気持ちで購入しました。今までは市販のスプレータイプの制汗剤を1日何度も使う必要があったのですが、クリアネオは朝に塗るだけで1日中ニオイが気になるということがありません。(30代OL)
  • 今までのワキガ対策のクリームは、メンソール系の香りでごますようなものが多かったですが、クリアネオはきちんと殺菌してニオイを消してくれているのか、1度塗ると1日中ニオイが気にならなくなりました。クリームも伸びが良くて白残りもしません。(40代主婦)
  • 自分では気にならないレベルまでニオイを抑えることができます。人の評価が気になりますが、自分自身でニオイが気にならなくなるので、人と会うことにも自信が出来ました。(20代OL)

普通の口コミ

  • 敏感肌なので、モノによっては肌がヒリヒリしたりするのですが、クリアネオは無添加だからということなのか、そういった刺激を感じることがなく安心して使えています。(40代主婦)
  • ワキガ体質なので、一般のものだと効きめが感じられず、以前から通販で無添加の制汗剤を使っています。クリアネオは今まで使った制汗剤に比べて、少し割安だったので試してみようと購入しました。成分も安心して使えるので良いなと感じています。(30代OL)
  • パッケージがシンプルなので、パッと見てもワキガ対策のクリームだとは思われないので、どこででも気軽に使えます。クリームを出した瞬間にスッキリ系の香りがしますが、塗ると臭いは無くなるという点もイイですね。(30代会社員男性)

悪いの口コミ

  • 1本で1カ月半から2カ月程度しかもたず、容量的にちょっと少な目なのかなと思います。(30代主婦)
  • 効果があるのは実感できるのですが、価格が高いのに使い続けることができません。(20代OL)
  • 1カ月以上使っていますが、完全にワキのニオイがなくなるかというと、そうではありません。友達に聞くとまだ臭うと言われてしまいました。体質的に私には合っていないのかもしれません。(20代学生)

 

良い点まとめ

  • 朝塗るだけで1日中ニオイをカットできる
  • 無添加なので敏感肌でも刺激がなく使える
  • 伸びの良いクリームで塗りやすい
  • 臭いや白残りがない
  • 人に会うことに自信が出る
  • パッケージがシンプルで人前でも使いやすい

 

悪い点まとめ

  • 価格が高い
  • 1本2カ月程度しか使えない
  • 完全にニオイをカットすることができない

 

口コミ総評

ワキガ対策だけでなく、気になる足のニオイを1日中カットできる制汗剤のクリアネオ。
クリアネオの良い口コミで一番多かったのが、朝塗るだけで1日中ワキガのニオイをカットできるというものでした。

 

何度も塗り直す必要がなく、さらにしっかりと消臭効果がある点がこの商品の人気の理由のようです。
中にはニオイを抑えられるようになってから、自分に自信がもてるようになったという人もいます。

 

また、他に多かったのが無添加仕様になっているため、敏感肌など肌が弱い人でも刺激を感じずに使えるという意見も多くありました。
パッケージデザインもシンプルなものになっているので、人に見られてもワキガ対策の制汗剤とは気づかれにくいのも良いという声もありました。

 

逆に悪い口コミとして多かったのが、価格が高いというものです。
定期購入しても4000円代で購入することになるので、継続して続けられないという人が多くいました。
また、1本あたり2カ月程度分しか使えないという残念な声もありました。
体質的な問題なのか、完全にニオイをカットできないという人もいるようです。


クリアネオの特徴

クリアネオ

ワキガ体質だと、エレベーターや満員電車の中などの人が密集している場所に行くのが、
億劫になるという悩みがあるもの。
また、自分のニオイが気になって、一歩前に進むことができないという
人間関係の悩みにまで発展してしまっているという人もいます。

 

ドラッグストアなどに行くとたくさんの制汗剤がところ狭しと並んでいますが、ワキガの人が利用しても、
思うような効果が得られなかったり、1日に何度も塗り直さないといけないなどの面倒な面がありますよね。

 

そんなワキガの悩みを抱えている人たちに今注目されているのが、
ニオイの元になる菌を殺菌すると同時に、汗を抑える効果を持つワキガ対策アイテムのクリアネオです。


そもそも、ワキガの原因とは?

ワキガのニオイの原因になるのは、汗と菌です。
汗の分泌源は2つあり、アポクリン汗腺とエクリン汗腺があります。

 

アポクリン汗腺

ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗と皮脂腺から出る脂分と混ざり、
それらが肌表面の雑菌に分解されることで、ワキガのニオイを発生させます。

エクリン汗腺

エクリン汗腺から出る汗は基本的には無色でニオイがないという特徴があります。
ですが、過剰なストレスや疲労によって老廃物が溜まることで、強いニオイを発生させます。

 

クリアネオがワキガに良いとされる理由

クリアネオには殺菌効果と汗を抑制する効果があるため、効率良くワキガのニオイをカットすることができます。

 

殺菌効果成分

殺菌効果のある有効成分のイソプロピルメチルフェノールを始め、
菌の増殖の原因になる汗を抑制する働きのある有効成分パレフェノールスルホンン酸を配合。

 

消臭効果成分

また、それら以外に、消臭効果を持つ柿渋エキス、セージエキス、シャクヤクエキス、アマチャエキス、
ユキノシタエキス、海草エキス、ドクダミエキスなどの植物由来の成分も配合しています。
特に柿渋エキスは人間から出るニオイの元を殺菌、そして消臭するという高い効果があります。

 

クリアネオは、ニオイを作らない、そしてニオイをカットするという2つの働きを持っているため、
ワキガ体質の人の悩みを解消できる優れものだと言えます。

 

無添加・無香料だから敏感肌でも安心して使える

クリアネオは、主に7種類の天然植物エキスから出来ており、肌に負担をかけるものを使わないというこだわりがあります。

 

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル・紫外線吸収剤などの化学物質を使用していない
無添加設計になっているので、肌が敏感な人でも安心して使えます。

 

さらに、金属アレルギー・アルコールアレルギーの人でも使えるようパッチテスト済みのアイテムでもあります。


ワキガの悩み解消法

ワキガの悩みがあると、人との付き合いにも距離感のある態度をとってしまうという人も多いと思います。

 

もし、ワキガのニオイが気にならない毎日を送れたならば、
今までとは全く違う行動的な明るく楽しい日々を過ごせるようになると思いませんか?
そんな人のために、ここではワキガの悩みを解消できる方法をお伝えします。


ワキガの原因とは?

ワキガのニオイの原因は、アポクリン線という汗腺から分泌される汗が皮脂に混ざり、
そこに細菌が増殖することで、ワキガ特有のニオイが発生します。

 

汗腺にはアポクリン線以外にエクリン線があり、ここから主に汗が出る人の場合はワキガのニオイは出ません。

 

汗を良くかく人でもワキガのニオイが発生する人としない人がいるのはこのためです。
また、ワキガは遺伝で決まるものでもあります。

 

あなたのワキガ度はどれくらい?

自分の体臭がどれくらいなのか、そもそもワキガ体質なのかをチェックしたことはありますか?

 

下記がワキガ体質の人に当てはまる項目です。
数が多いほど、ワキガ度は高くなります。

  • ワキガを指摘されたことがある
  • 両親のどちらかがワキガ体質である
  • 耳あかが湿っている
  • 洋服に黄色い汗シミがつくことがある
  • 油分の多い食事が多い
  • たばこを吸っている
解消法 毎日お風呂に入り下着を小まめに替える

ワキガ体質の人は毎日必ずお風呂に入るようにしましょう。
運動後にはその都度シャワーを浴びて清潔な状態を保つようにします。

 

また、下着(シャツ)はこまめに替えることで、シャツへのニオイ移りを防ぐことができます。
常に体や衣類にニオイを残さない工夫が大切なポイントです。


 

解消法 ワキ毛は剃る

ワキ毛をそることに男性は抵抗があるかもしれませんが、
ワキガの原因になる皮脂と細菌はワキ毛についているのです。
ですから、汗を抑制するだけではワキガの原因を元から解消することはできません。

 

定期的にワキ毛の処理をしておくことで、汗をかいても雑菌が繁殖しにくくなるため、
嫌なニオイを抑制することができます。


 

解消法 制汗剤を上手に利用する

一番手間がかからずに日中のワキガのニオイを解消できるアイテムが、制汗剤です。
ドラッグストアなどで、色んな種類のものが販売されていますが、
汗のニオイを抑えるタイプものと、ワキガのニオイを抑えるタイプものがあるので、注意して選ぶようにしましょう。

 

もし、間違って汗のニオイを抑えるタイプを選んでしまうと、
制汗剤とワキガのニオイが混ざって、さらに嫌なニオイを発生させてしまうこともあります。

 

また、スプレータイプよりもクリームタイプの方が、直接肌に塗る込むことができるので効果的です。


足の臭いの解消法

靴を脱いだ瞬間にモワ〜と漂う嫌な足のニオイ…。
足がクサイのは男性の方が多いと思われがちですが、
女性はブーツや蒸れやすいストッキングなどを日常的に履いているので、
足の嫌なニオイに悩んでいる人も多くいます。

 

男女問わず、足がクサイことを自覚していると、自宅へのお呼ばれや、
靴を脱いで入る食事処などは出来るだけ避けたいという気持ちになると思います。
ですが、ちょっとしたケアをするだけで、気になる足のニオイを解消することができます。

 

そもそも、足のニオイの原因とは?

あまり知られていませんが、足の裏には他の体の部位よりも3〜10倍の汗腺があり、
両足だと1日になんと約200cc程度の汗をかくと言われています。

 

この汗の中で細菌が発生することで嫌なニオイを発生するようになります。
特に革靴やブーツは通気性が悪く足が蒸れやすいので、菌の繁殖も多くなってしまうのです。

 

できれば、革靴を選ぶ際には合成のものではなく、通気性、吸汗性に優れている
天然のものを選ぶことをおすすめします。

 

解消法 お風呂で足をしっかりと洗う

しっとり感が残るボディソープを使っているという人も多いと思いますが、そのしっとりとした感触の正体は油分です。
油分が足に残るとそれを元に細菌が増殖しやすくなります。
ですから、できればさっぱりと洗える固形石鹸を使うようにしましょう。

 

また、足を洗う時には指の間、かかと、くるぶしまなどの細かいところまで、丁寧に洗うようにします。
足の指とくるぶしのあたりは、垢が溜まりやすい場所でもあるので、重点的に洗ってください。


 

解消法 足の角質を落とす

汗をかいた時に落ちた古い角質が細菌によって分解されることで、嫌な足のニオイを発生します。
ですから、角質ケアを週に1〜2回必ず行うようにすることで、足のニオイを抑制することができます。

 

足の角質を落とせるやすりや、ローションなども売っているので、上手に利用しましょう。
見落としがちな足の角質ケアを徹底したことで、足のニオイを解消できる人が多くいます。


 

解消法 足用のデオドラント剤を使う

お風呂や角質ケアで足のケアをしていても、日中にどうしてもニオイが気になるという人は、
足用のデオドラント剤を利用すると良いでしょう。

 

スプレータイプは使いやすいというメリットがありますが、
クリームタイプの方が、細かい部分まで塗り込むことができるので、効果的です。

 

デオドラント剤を使うと同時に、足の蒸れを防ぐ工夫を取り入れることで、
足のニオイを激減させることができます。